スポーツ整体とは

スポーツ整体ってどんなもの?原因わ?

野球バスケサッカー陸上水泳テニスバレー

現在の日本の問題として子どもの運動不足の増加傾向が問題視される一方で、小さい時からサッカーや野球・バスケットなどに打ち込む子供が増加しています。また、それと同時期の大切な成長期にかけては、間違った練習法や運動のやりすぎ、使いすぎにより、子どものスポーツ障害の発生も今は多発していることになっています。スポーツ障害といってもそれぞれの競技の特性によってや痛める部分や痛め方にはさまざまな違いが見受けられます。スポーツ障害を発症しないためには競技それぞれの特性を知った上でケアの仕方などを学んで上手く付き合っていく方がいいと思います。

子ども【小中高生】のスポーツ障害って?

骨骨端線の違い 大人子供

小学校の中・高学年から高校生にかけては成長期と呼ばれ、体に変化が起こり男の子は男性らしく、女の子は女性らしくと急に成長を迎え身体も大きくなる時期です。この時期は、骨の急激な成長により【急に身長が伸びる】、現在の発達段階の筋肉の成長が追い付かないことが多く、骨と筋肉の付着部にストレスがかかりやすくなってしまいます。その為に骨の障害や筋肉の成長と骨の成長のバランスがとれずに起こる身体の障害などが起こってしまします。
それらのリスクが大人に比べて圧倒的に高いにも関わらず、成長期の身体にとって良くない練習法や過剰なトレーニングをしていると、筋肉自体に炎症を起こしたり、骨と筋肉の繋ぎ目となる腱に炎症が及んだりします。成長軟骨部がはがれてしまったりという状態を起こしやすいのです。最悪の場合、大好きなスポーツをやめなければならなくなったり手術や休養も余儀なくさせるケースもあります。

スポーツ整体は何をしてもらえるの?

スポーツ整体 訪問 見極め 野球 サッカーバスケ

では、一体スポーツ整体はなにをするのか?

スポーツ整体では、ただ単に体のバランスを調整し、矯正などでゆがみを取るだけでなく、その子一人一人対してのアドバイスや、歩き方、日常にをいて気をつけなければならない事などを事細かく説明し、その競技において最高のパフォーマンスが発揮できる状態に持っていく施術でございます。

ですので、毎回身体の疲労度合や緊張具合により施術の差があります。例えば、大切な試合の直前なのかもしくは、2~3日後に試合があるのかによっても、その後の練習時間であったり、翌日の試合開始時間によって筋肉をどこまで緩めても大丈夫なのかなど様々な状態の場面での施術に行いますので、試合効果としては非常に高い物が得られる実感がある施術にはなっていると思います

スポーツ整体において多いのは身体だけ見て終わりの場合が多いですが、妙法寺鍼灸整骨院では当院での、怪我をしない身体作りの為のセルフケアの方法やご飯の摂取方法【簡易ですが・・・】など日常生活においての注意点や成長期などに多発すスポーツ障害についてもお話はさせていただておりますので、非常に内容の濃い施術だとは思います。

 

スポーツ整体料金表
5400円
4320円