鍼灸(はり・きゅう)のすすめ

鍼灸(はり・きゅう)は古来から行われている伝統医学です。妙法寺鍼灸整骨でもぎっくり腰などの時に痛みの緩和を目的に鍼治療をおこないます。ですが鍼灸治療は痛み止めを目的にだけ行われるわけではありません。意外と知られていないのですがアトピーや花粉症、または逆子のお灸などにも行われます。鍼灸はお薬等と違い副作用の少ない治療法です。

鍼の鎮痛効果

鍼の効果で一番知られているのは、痛み止め・鎮痛効果でしょう。もちろん鍼灸における効果で有名なものはこの効果です。妙法寺鍼灸整骨院にも春先や秋口などの季節の変わり目には、多くのぎっくり腰(急性の腰痛)の方が来られます。痛みの程度は様々ですが、その痛みの程度に応じて鍼の本数や太さ刺激量を調節します。

はり灸による体質改善

はり・きゅうの効果で特徴的なものはこの体質改善効果(変調効果)です。花粉症の時期には1月ごろより花粉症の施術を行います。はり灸によりアレルギーに対する感受性を変えることにより、症状を抑えようとするものです。

スポーツの疲労回復やコンディション作りにも

スポーツをしている方にとって疲労の蓄積は、大きなケガやスポーツ障害につながる恐れがあります。疲労を適切に取り除くことは、試合や大会に臨むうえで重要であるともいます。スポーツの違いによる負荷のかかる部分の違いをしっかり見極め、施術を行っていきます。

鍼灸治療・料金表
4,000円

※鍼灸の施術料金は鍼や灸の数や本数によっても異なりますので、あくまで目安でお考えください。

妙法寺鍼灸整骨院ネット予約