鍼灸(はり・きゅう)のすすめ

鍼灸(はり・きゅう)は古来から行われている伝統医学です。妙法寺鍼灸整骨でも鍼灸は行っていてお気軽に受けることができます。
多くの適応疾患としては日常生活において多く起こるぎっくり腰や寝違えなどの時に痛みの緩和を目的に鍼施術を行うことが多いです。
また、スポーツ中に起こる肉離れや打撲などの皮下出血の引きを早くしたり、肉離れの腫脹緩和や治癒速度の向上【※個人差があります】などにも鍼灸の施術が生かされております。
ですので、鍼灸治療は痛み止めを目的にだけ行われるわけではありません。また意外と知られていないのですがアトピーや花粉症、または逆子のお灸などにも行われます。鍼灸はお薬等と違い副作用の少ない治療法です。
ですので、施術を受けていただきたいとおもいます。日常の肩こりや筋肉の張りを訴える方も多くうけられております。

【※効果には個人差があります。】

鍼の鎮痛効果

鍼の効果で皆さんが一番知られているのは、痛み止め・鎮痛効果だと思います。もちろん鍼灸における効果で最も有名なものはこの効果です。妙法寺鍼灸整骨院にも春先や秋口などの季節の変わり目には、多くのぎっくり腰(急性の腰痛)の方や寝違え、五十肩の方多くが来られます。痛みの程度は個人差があり様々ですが、その痛みの程度に応じて先生が鍼の本数や太さ刺激量を調節し、個人にあった施術を行ってまいります。
鍼灸においては鎮痛効果だけにとどまらす、体質改善や日常生活の疲れにおいても最大限の効果を発揮します。【※個人差があります】

はり灸による体質改善

はり・きゅうの効果で特徴的なものはこの体質改善効果(変調効果)です。花粉症の時期には1月ごろより花粉症の施術を行います。はり灸によりアレルギーに対する感受性を変えることにより、症状を抑えようとするものです。
お灸においては逆子の施術も行っております。
逆子になりお困りの方がお近くに居たり、ご本人が逆子であ悩みでしたらスタッフまでご相談ください。

スポーツの疲労回復やコンディション作りにも

スポーツをしている方にとっての宿敵である疲労。長期にわたる疲労の蓄積はスポーツを行うものにとって、大きなケガやスポーツ障害につながる恐れがあります。疲労を適切に取り除くことは、試合や大会に臨むうえで非常に重要であるともいます。スポーツの違いによる負荷のかかる部分の違いをしっかり見極め、早期に疲労を取り除き次回の試合に向けてのコンディショニングの整える施術を行っていきます。

鍼灸治療・料金表
4,000円

※鍼灸の施術料金は鍼や灸の数や本数によっても異なりますので、あくまで目安でお考えください。

妙法寺鍼灸整骨院ネット予約