日本では6組に1組のカップルが不妊症だと言われています

日本は先進国の中でも不妊治療を行う病院の数、比率ともトップクラスです。しかし不妊治療の結果としては低いレベルにとどまっているのが現状です。

最近では一人目不妊だけでなく二人目不妊の方からのご相談も増えてきていることから、一言で不妊症と言っても様々な状態があるのだと改めて気づかされます。

不妊治療の効果が上がらない原因としては、そもそもの母体であったり男性の身体の状態が良くなかったり、かたよった情報や知識による誤りが隠れているように思われます。

まずは不妊整体のお試しを受けていただき、ご自身の身体の状態を知ることから始めませんか?

不妊症でお悩みの方たちへ神戸不妊整体が伝えたいこと

  • 不妊症は病気ではありません

病院での検査で異常を見つけられたとしても妊娠する方はおられます、病院での検査で異常が無くとも妊娠しない方もおられます。異常≠不妊ではないのです。

  • 不妊の原因は女性だけが悪いのではありません

不妊症と言えば女性側の問題だけととらえがちですが、男性側の問題であることが半分です。女性だけでなく、夫婦で取り組む問題なのです。

  • 病院での不妊治療を受けながら不妊整体を受けることができます

当院は病院での不妊治療を否定しているわけではありません。病院と合わせて治療を行うことで効果が上がると考えています。

病院での不妊治療の本質とは

病院での不妊治療を考えると、ずばり『卵子と精子の距離を縮めること』が本質だと考えています。

タイミング療法⇒人工授精⇒体外受精とステップアップするにつれ卵子と精子の距離を近くしていくものです。

年齢が高くなるとそれだけ妊娠の確率が減るので、場合によっては人工授精以上をすすめられることもあるでしょう。

 

不妊整体をオススメする理由

神戸不妊整体では、骨盤の調整と内蔵の調整を行うことで、妊娠しやすい体作りを目指しています。

その理由は、骨盤の中にはご存知の通り子宮・卵巣といった妊娠するために重要な臓器が入っています。ですから骨盤の状態が悪いと子宮・卵巣に十分な血液や栄養が届かないのです。不妊整体ではこの骨盤の状態を整えることから始まります。

次に、子宮や卵巣も内臓の臓器の一部です、臓器はお互いに連携をとって動くことで、正常な働きをすることができます。人間は機械と違いパーツの集合体ということはありません。ある臓器に負担がかかるとそれを補おうとしますし、それ以上に状態が悪いと他の臓器に影響を与えるのです。

神戸不妊整体3回お試し
9,980円
妙法寺鍼灸整骨院ネット予約